コインチェック(coincheck)の登録方法と使い方を解説


ビットコイン(仮想通貨)に触れるにあたって、ビットコインを保管しておく財布(ウォレット)や、取引をする取引所への登録が必要になります。

今回紹介するコインチェックは前回の記事で書いたとおり、その両方を兼ね備えており、ウォレットとしてはもちろん、ビットコインの売買や取引まで行えますので、初心者の方におすすめなサービスです。

■コインチェックの登録方法

まずはコインチェックにアクセス!

コインチェック(coincheck)

アクセスしたら右上の「新規登録」をクリックし、下記の項目を入力します。

・メルアド
・ログインパスワード
・個人or法人の選択
※フェイスブックのアカウントでも登録出来ます。

入力完了後、「アカウント作成」をクリック、コインチェックから確認メールが届きますので、後は本文に記載されているURLをクリックすれば完了。

クリックするとログイン画面に飛びますので、実際にログインしてみましょう。

これで登録は完了です。めっちゃ簡単です

■本人確認をすると更に便利に!

入金額や出金額が1日に5万円を超える場合は、本人確認が必要になります。土日祝日をはさむと、確認に3、4日かかる場合もあるので、早めに申請しておいて損はないです

「設定」→「本人確認」をクリックし、下記の本人情報を入力。

・種別 ・居住国
・氏名(カナ)
・性別
・生年月日
・住所

後は本人確認の書類を添付して提出すれば完了です。

運転免許証の場合は3枚の写真が必要になります

①「本人確認書類1」運転免許証を持って自撮り
②「本人確認書類2」運転免許証(表)
③「本人確認書類3」運転免許証(裏)

運転免許証の裏面は、住所が記載されている場合のみ提出が必要みたいですが、あとではじかれても面倒なので3パターン全て添付した方がいいと思います。

■電話番号認証
続いてこちらも認証。

「設定」→「電話番号認証」をクリックします。

次ページで「電話番号」の所にスマホやアイフォンの番号を入力し、「SMSを送信する」をクリックします。

入力した電話番号に認証コードが届くので、後はそのコードを「送信された認証コード」に入力し、「認証する」をクリックすれば完了です。

こちらも確認が完了すれば認証済のチェックが付きます。

■入金方法
入金方法は、銀行振込、コンビニ決済、クイック入金(ペイジー決済)に対応しているので、いつでも自分にあった方法で入金が可能です!

入金は、「ウォレット」→「日本円/USドルを入金する」から手続きをします。

銀行振込の場合は「日本円で入金」をクリック、するとコインチェックの口座が表示されるので、振込名義を「ユーザーID 氏名」と入力してその口座に振り込みます。
コンビニ決済、クイック入金は、それぞれ入金額と必要事項を入力すると決済に必要な番号が表示されるので、コンビニやペイジー対応の銀行で決済しましょう。
こちらは即日振込なので、すぐに入金したい時にとっても便利ですね!

入金後、コインチェックから確認メールが届けば、ビットコインが購入可能になります。

みなさんまずは仮想通貨に触れてみてください!少しだけ未来を感じることができますよw

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

スポンサーリンク
GOOGLEアドセンス